私が占師になった理由

占い姿

幼少は普通の子供でした♪

父も、母もやさしく、

本当に可愛がられた記憶があります。

なに不自由なく、のほほんと過ごしてきました。

 

バブルの絶頂期は、表参道でOLしていました☆

いい時代でしたが、

会社の上司との付き合いや、同僚との人間関係の息苦しさ、

そしてバブル期の毎日の楽しさについつい流されて

気が付けば、結婚を夢見た彼氏とも、徐々に冷えた空気を感じて彼との10年の歳月に終止符が打たれました。

クリスマスのイルミネーション

幸せそうに町を歩くカップル達の中、

世界から私だけ取り残されたように感じました。

そんな私に、人生最大の転機が訪れます。
2009年12月31日に急性虫垂炎&腹膜炎で緊急入院

そして

翌年2010年、元旦の幕開けは生死をさまよう大手術中でした。

生死の境を浮遊して、気が付けば生暖かい風に吹かれて

フラフラっと、小さな光の筋に乗ろうとした時、
ちょうどその時から、頭の中に映像が映るようになり、

ちょっと、人と話しただけで、その人の未来の映像が頭の中に映るようになりました。

そして、

どこからか導きの声が聞こえてくるようになりました。

彼岸

その導きの声に素直に身をまかせて行動していったとき、

少しずつではございますが、人生が開けてきました。

退院後、導きの声に従い、タロットを始め、様々な方たちの相談に乗るようになりました。

お陰様で今まで以上の人脈にも恵まれ、かわいがられてまいりました。

元彼ですが、いまは彼も別な女性と結婚して、

わたしとは元通りの穏やかな関係になりました。

すると、タロットに来てくださる知人の社長様の紹介で、

10歳年下の実業家の男性と劇的な出会いをし、

「ああこの方と出会う為に、私は生まれてきたんだな」

と直感で感じ、現在は年下の彼と無事に今は幸せな毎日です。
人は、無駄な努力をいくらしても、絶対に報われることはありません。

 

紅梅

逆に、目的達成のために必要なこと、きちんと理にかなったことをしていけば、

そんなに大変な努力しなくても、案外簡単に自分の理想はある程度、

近づけていけるものなのだということに気が付きました。

人生をマイナスからプラスの方向に変えるのは、

こんなに簡単なことだったのか!!と

人生は決して、『 頑張った分だけ【必ず】報われるものではない 』

ということに気が付いてからはとても早かったです。

 

 

恋愛も、仕事も、自分の理想に近づけるための一番の近道がある。

いまの私だったら、同じように悩んでいる方たちに、

一番の近道を的確にアドバイスができる。

以後、わかりやすいタロットというもので、わかりやすい言葉で

皆様の幸せの近道のお手伝いが少しなりともできれば。。。と思います。

ぜひ、生きる力やパワーを皆様にお分けしたいです!

宜しくお願い申し上げます。

 

 

Comments are closed.